スケジュール管理 と 勉強の進め方

今晩は! アンジュです。3回目の投稿です。

今日でゴールデンウィーク前の授業が終了しました。
ゴールデンウィークは、パートナーとゆっくり「食っちゃ寝」します。
お正月休みの時のように、「通学日にパンツが入らない!」と慌てないよう、少しは動くつもりです。

今回は、アンジュの「スケジュール管理と勉強の進め方」について、コメントします。
かなり綱渡りで人生送っているので、「こんな学生でも、IDEASに進学できるんだ」と安心してもらえれば幸いです。

読者の皆さんは、学生さんや社会人の方がほとんどだと思いますので、
お手持ちの手帳やスマホでスケジュール管理をされていますよね。

アンジュもお手製ノートに、忘れないようやるべきことを記入して、安心して忘れます。
時々忘れますが、毎朝ノートを確認して、当日のスケジュールを思い出すようにしています。

勉強に関しても、いつまでに何をしなければいけないか、締切日に記載しておきます。
あとは、やるべき内容の資料を机の目に見える場所においておきます。

ここからは、「蛇ににらまれた蛙」のような関係が続きます。
やるべきことは蛇に例えられます。
やらなくてはならないアンジュは蛙で、毎日やるべき内容の資料を見ながら、がま油をダムに蓄えていきます。
この間緊張状態が続きますが、ダムがあふれそうになるまで、そのままの状態が続きます。

「ああ、もうこの緊張状態に耐えられない」となった時に、やるべきことを始めます。
ただ、たまにダムは決壊します。
その場合を、通常「バックレ」「ブッチする」と言います。
残念ながらこのオプションを選択をした場合は、確実に人望を失います。

こんな私の学習方法で皆さんが勇気をもらえたら幸いです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。



[PR]
トラックバックURL : http://ideaslife.exblog.jp/tb/25731856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ideas_blog | 2017-04-28 20:47 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る