カテゴリ:IDEAS生の生態( 2 )

幕張住む人通う人

花見は3月中に上野公園で一人で嗜む派の河津です。

今回は、IDEAS進学を考えるにあたってちょっと気になった、幕張という微妙な(…)立地について。
もともと都内に職場があって進学する場合、これまでの家から通えるか?東京圏外から来る人にとって、幕張ってどんなとこなの…?



(1)学校の周りはどんなとこ?

アジア経済研究所は、海浜幕張駅から徒歩10分のところにあります。
海浜幕張駅といえば幕張メッセやマリンスタジアムですが、そちらは駅の海(南)側。
アジ研は北側にあります。
駅の北側にちょっと行ったところは、学校が固まっている地区にあたるようで、何にもないのどかなところです。(近くにコンビニがないのが悩み)


(2)統計(n=9)

今期のIDEAS生
都内から通学 5名
幕張近辺に住んで自転車通学 4名


(3)住む


e0367876_00445659.jpg

海浜幕張駅近辺にはタワーマンションしかなくて、学生が住めるところなんてなさそうですが、ちょっと離れると割と住宅街です。自転車組は、自転車で15~20分くらいの場所(最寄り駅で言うと総武線の幕張本郷や幕張、京葉線の検見川浜あたり)に、シェアハウスや単身者用のアパートを見つけて住んでいます。(*シェアハウス利用者は今期2名。続きで入りたい人は紹介できるので相談してくださいね)

千葉は秋冬は雨が少なく、雨が強くて自転車でIDEASに行くのをあきらめた日はほんの数日でした。春になるとちょこちょこ雨が降りますが…バス路線は幕張本郷―海浜幕張間以外はあまり通っていないので、私は雨が降ると歩いています。
ただ、車生活の町なのか、車道が広くて歩道橋を渡らざるを得ない場所が多いのが、ちょっと不便。また、海辺なので風が強いです。暖かい時期は、夕方になると潮の香りが漂います。


(4)通う

通学時間は、1時間から1時間半の間のようです。みんな京葉線の海浜幕張駅を利用。総武線幕張駅や京成線京成幕張駅からは、歩くと30分くらいかかります。が、夜でも街灯のある道なので、アジ研の職員の方の中にはそちらから通っている人もいる模様。


(5)IDEASにどれくらい入り浸るか

授業の時間割は、10:30開始で大半の日は17時に終了します(稀に19時までの日もあります)。
課題は時期にもよりますが結構あり(特に1~2月)。また、大学院に進む人は出願準備や英語の資格試験の勉強もあります。これをIDEASでやるか自宅でやるかで生活スタイルが分かれます。

IDEASでは、自習用のデスクと個人PCが割り当ててもらえます。河津はそこで出願書類を書いたり、自分のノートPCを持ってきて教室で同期とあーでもないこーでもないと言いながら統計の宿題を解いたりして、忙しい時期は最終下校時間(22時)ギリギリまで入り浸る生活です。
一方で、朝早めに来て勉強し、授業が終わったら早めに家に帰る、とか、24時間営業のマックを根城にしている人もいます。

グループプレゼンのようなどうしてもIDEASでやる必要のある課題は2、3回しかないので、通学時間がやや長めでIDEASには長くいられなくてもなんとかなります。Facebookメッセンジャーやメールで連絡を取り合ったりもできるので。


過去には片道2時間の通学を選んだ強者もいるようです。読書がはかどりそうですね。
ではでは。



[PR]
by ideas_blog | 2017-04-03 16:27 | IDEAS生の生態 | Trackback | Comments(0)

IDEAS生の海外渡航経験、調べてみました

のりおです。

今回、「IDEAS生の生態」というカテゴリをブログに新設しました。一人一人自己紹介していってますが、たまにはまとめて皆の傾向を調べて見たいと思います。私にとっても新しい発見がありそうな予感がします。

今回は、開発業界で世界中駆け回ることになるだろう同期の皆が、大体これまでにどういう海外経験を培ってきたのかざっくり聞きまわってみました。


e0367876_15413595.png
世界地図を模したイデアスパンフレットの表紙

IDEAS日本人は今季9人います。その中のアンケート結果として、

渡航国数:最小2, 最大50+
観光目的の渡航国数: 最小0, 最大43

「みんな最低1度は日本国外に出たことがあって、平均10カ国くらいに渡航したことがある」といった感じでした。50カ国以上行ってるっていうのは、異常値ですね....。


また、普通の観光旅行以外の経験をカテゴリ別に見てみると、

青年海外協力隊: 2
バックパッカー(重症): 3
交換留学: 1
海外短期ボランティア: 2
海外ホームステイ: 3
海外出張: 3
海外居住経験(幼少期): 1
海外居住経験(海外就職): 1
海外居住経験(会社派遣): 1

[複数項目に同一人の重複あり。]

という結果が出ました。

こう見ると、海外に行ったことがある人ばかりに見えますが、1人が3カテゴリに渡ってカウントされていることもあるので、みんながみんな海外経験豊富なわけではありません。
みんな、日本人平均からみると個性的すぎるほどですけどね。。その素地が培われたのは必ずしも日本国外、というわけではなさそうでした。

海外出張経験者は案外多かったです。もっとも、そのうち一人は、「主にビルの中で過ごしていてあまり街を見ていない...」と言っておりましたが。

あ、そうそう青年海外協力隊経験者でIDEASにくる人は、毎年と言っていいほどいるそうです。
今季にも2人いますね。イデアスOB/OGの方の話として、JOCVの先輩方にイデアスのことを聞いたから来た、JOCVの2年間が終わって、進路に迷った時に読んだ雑誌にイデアスが載っていたので興味を持ったというきっかけも聞きました。


今日はここまで。ひとそれぞれ色んな経験を持ってるんだなとわかった企画でした。



[PR]
by ideas_blog | 2017-02-14 12:02 | IDEAS生の生態 | Trackback | Comments(0)

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)27期日本人研修生(2016-2017)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る