カテゴリ:学校生活_その他( 16 )

イデアス隠れメリット2: サークルと新聞・雑誌

のりおです。

イデアス隠れメリット続編です。

1. IDE(アジ研)内のサークルに参加できる

IDEには、研究者・スタッフのみなさんが有志で行っているサークル(と呼ばれているのかは存じませんが..)があります。イデアス生はこちらに参加ok。イデアスに教えに来られている先生の中にも参加されている方がいるので、先生と授業外で話すチャンスでもあります。
イデアスの掲示板に告知されているサークルは今のところ2つ。もしかしたら他にもあるのか...?

e0367876_20421220.jpg



e0367876_20412082.jpg

今季のイデアス生では、華道に参加されている方がいます。いつもコモンルームにお花があって、心安らぎます。


2. コモンルームにある雑誌・新聞類

IDEには、素晴らしい図書館があり、そこで各国の新聞よりどりみどりなのですが、
イデアスのコモンルームにも、たくさんの雑誌や新聞が備えてあります。

主要な新聞はもちろん...
e0367876_20410594.jpg


国際協力関係の雑誌、TIMEやThe Economistなどの欧米の有力雑誌はこちらに。
e0367876_20411334.jpg

私のりおはNational Geographicの愛読者です。


e0367876_20415852.jpg
外国人研修生が持ってきてくれたお土産の類もこの部屋にところ狭しと飾ってあります。
いつも勉強する教室は正直無機質な感じなので、ここに来ると、脳をほぐす要素がたくさんあってよかったなと思います。


今日は、以上です!
ではまた!

[PR]
by ideas_blog | 2017-05-20 12:40 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

情報共有の場としてのイデアス

こんにちは。MEJIKARAです。
イデアスに入って良かったなと思ったこととして、情報の共有が挙げられると思います。

例えば、こないだ都内でとある国連機関のセミナーに行ってきたのですが、もらった資料をイデアスに持ってきて、資料を共有しました。他にも、興味がありそうなイベント等を他の人に教えてもらうこともザラです。(時には一緒に行ったりしてます)


また、どうでもいいですが、最近カバンが壊れて、新しいカバンを買うことになりました。イデアス生は異なる種類のカバンを使っているので、それぞれについてアドバイスや意見をもらい、とあるリュックに決めました。
イデアスのための資料がどうしても多くなるので、リュックが一番いいのですが、オフィスカジュアルにも合うリュックって難しいんです。でも同じ悩みを持っていたイデアス生との相談で、自分の気に入るものに出会えました。


1人だけだと情報収集にも限界があると思いますし、様々なチャネルから情報を集めることができて、幅広く情報を集められますし、効率的だと思います。

e0367876_13403586.jpeg

[PR]
by ideas_blog | 2017-05-19 15:31 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

山形先生セレクト映画鑑賞会。

のりおです。
ゼミが始まったし、修了論文についても考えなければいけないので読むものも増え、みんな忙しくしています。

さて、今日は、IDEAS内の自主映画上映会のおはなし。
事務局長の山形先生が、かなりたくさん社会問題を取り扱った映画作品のDVDをお持ちなんですよね。
ドキュメンタリーもあれば、小説が原作のものだったり。そのなかでも芸術祭系から、商業系まで、いろいろなジャンルがあります。
それらを、授業の空きコマを利用して、時折上映しています。


先週みんなでみたのは、こちらの中国映画「紅いコーリャン」。著名な張芸謀(チャン・イーモウ)監督の初監督作品にしてベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した作品です。

舞台は1930年代の中国山東省。コーリャン(イネ科の穀物、ソルガム。)畠のそばの造り酒屋に嫁いだ女性とその造り酒屋に勤め、造り酒屋の主人亡きあとに夫となる男性を中心にした物語です。主人公たちは地域の山賊におそわれるなどの苦境を乗り越え生活を切り開いてゆくのですが、日本軍が進攻してきて生活状況が一変して....
e0367876_22143419.jpg
時代背景に関して勉強になったのはもちろん、赤色をシンボルにした映像の美しさが素晴らしかったです。
右側は、原作本。

「映画は、中国を知る導入として、一つの良い題材だと思います」と言ってこの映画を山形先生は勧めてくださいました。アフリカや南米のことはむしろ意識して勉強してるものの、あまり昔ながらの中国、といったものに馴染みはなかろう、と思ったということです。


ちなみに前回は、El Sistemaというベネズエラの音楽を通じた教育を子供に提供する団体を追ったドキュメンタリー 。裕福でない子供たちも、身分関係なくオーケストラの一員として励み、成長していく姿が描かれています。
いま現在情勢が危ういベネズエラですが、このような社会活動を通じて薬物や犯罪にはしる子供を減らす取組みを国家ぐるみで行っているのですね。ちなみに、この映画をみてから情報を調べていたら、エル・システマ・ジャパンという団体もできていることを知りました。映画から芋づる式に知らないことが見えて来るのっておもしろい。
e0367876_22304496.jpg


ちなみに、今季限定かもしれませんが、IDE(アジ研)内全体を対象にした映画会も催されたりしています。これはBlack Goldというコーヒーの生産・輸送から消費者に行き着くまでのドキュメンタリーです。
e0367876_22310098.jpg


他にもまだまだウェイティング・リストがありますので、卒業まで、映画鑑賞会は続きそうです。
e0367876_16423342.jpg

映画を開発の文脈でみてみるってなかなかないですけど、専門家の話を聞いた後にみると一度見た映画も違って見えて面白いです。


今日はここまで。
また書きますね!

[PR]
by ideas_blog | 2017-04-30 17:34 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

スケジュール管理 と 勉強の進め方

今晩は! アンジュです。3回目の投稿です。

今日でゴールデンウィーク前の授業が終了しました。
ゴールデンウィークは、パートナーとゆっくり「食っちゃ寝」します。
お正月休みの時のように、「通学日にパンツが入らない!」と慌てないよう、少しは動くつもりです。

今回は、アンジュの「スケジュール管理と勉強の進め方」について、コメントします。
かなり綱渡りで人生送っているので、「こんな学生でも、IDEASに進学できるんだ」と安心してもらえれば幸いです。

読者の皆さんは、学生さんや社会人の方がほとんどだと思いますので、
お手持ちの手帳やスマホでスケジュール管理をされていますよね。

アンジュもお手製ノートに、忘れないようやるべきことを記入して、安心して忘れます。
時々忘れますが、毎朝ノートを確認して、当日のスケジュールを思い出すようにしています。

勉強に関しても、いつまでに何をしなければいけないか、締切日に記載しておきます。
あとは、やるべき内容の資料を机の目に見える場所においておきます。

ここからは、「蛇ににらまれた蛙」のような関係が続きます。
やるべきことは蛇に例えられます。
やらなくてはならないアンジュは蛙で、毎日やるべき内容の資料を見ながら、がま油をダムに蓄えていきます。
この間緊張状態が続きますが、ダムがあふれそうになるまで、そのままの状態が続きます。

「ああ、もうこの緊張状態に耐えられない」となった時に、やるべきことを始めます。
ただ、たまにダムは決壊します。
その場合を、通常「バックレ」「ブッチする」と言います。
残念ながらこのオプションを選択をした場合は、確実に人望を失います。

こんな私の学習方法で皆さんが勇気をもらえたら幸いです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。



[PR]
by ideas_blog | 2017-04-28 20:47 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

タスクマネジメント能力

こんにちは。MEJIKARAです。いつも読んでいただき、ありがとうございます!

今回はタスクマネジメント能力について書きたいと思います。イデアスに入って身についた能力の一つとして、タスクマネジメント能力があると思います。

前期の授業は、宿題があるものも多かったので、授業や宿題をこなしながら、受験の準備を進めていく必要があります。(主に英語、GRE、志望理由書等) また多くの人は、奨学金の応募も同時並行で進めています。MEJIKARAの場合は、これに加えて、仕事もしていたので、キャパが小さい私は選択の連続でした。ここで、ある程度何をどの程度頑張って進めればいいかというような能力がついたと思います。

後期も同様で、ゼミをこなしながら、授業を受けることになります。また、夏にインターンをする場合は、インターンの応募や奨学金をもらっている人は、それぞれオリエンテーションに出る必要があります。さらに私はフランス語の勉強もあるので、またもや時間が足りなくなってます。またもや選択の連続になってます。

結構精神的につらい時期もありましたが、去年の9月からいろいろと欲張りすぎた結果なのかな、、と思っています。二兎を追う者は一兎をも得ずという言葉もあるので、最初にきちんと選択すべきだったのかと今更ながら思ったり。自分のキャパをきちんと把握することは、人様に迷惑をかけないために必要なことだと思うので、これからも、さらなるタスクマネジメント能力の向上を図ります!!!ちなみにIDEASの先輩たちの話を聞いていると、進学した大学院先ではもっと苦労されているようです。。。

では、また次回!


[PR]
by ideas_blog | 2017-04-24 22:58 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

イデアス隠れメリット: アジ研本体のイベントにもアクセスが可能

のりおです。今日は、一部のイデアス生すら知らない、通なイデアス隠れメリットをご紹介。


アジ研では、内部者向けのイベントなんかがあり、それにイデアス生は参加できます。
それが、結構すごい。
(ちなみに、ここにはインターネット検索で上がってくる情報のみ記述しています。)


「アジ研パワーランチ」という勉強会
e0367876_23334093.png
http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Apl/index.html (APLセミナーのリストも載ってます)

お昼やすみに不定期で、内部の研究者もしくは招聘された方のセミナーがあります。
これは結構すごいことで、第一線の研究者の方の最新の研究報告なんかを直に聞くことができるんです。
メールとウェブサイトで内部者に告知されるだけなのに(多分)結構な出席数。



図書館でのビブリオバトル
e0367876_23413503.png
http://d-arch.ide.go.jp/idedp/ZWT/ZWT201502_019.pdf

IDEの立派な図書館では、企画展示などを頻繁にしていますが、それ以外にビブリオバトルが不定期で行われています。
登壇するのは研究者の方々でしたが、紹介されたのは一般書で、しかも頭をほぐすようなものが多く、「こういう本も読まれるのだなあ..」と妙な感心をしてしまったのを覚えています。

e0367876_23280587.jpg

ちなみに、わたしの観覧したビブリオバトルのチャンプ本を紹介した方がこちらにご自身で記録されてるのを見つけました。(笑) プレゼン能力もながら、面白そうな本を見つける嗅覚に脱帽です。


その他

あとは...なんでしょう。アンジュさんが書いているように、シャワー室が使えること。
あっ、ディズニーランドに外国人研修生を連れて行った時は、学生料金で入れました。IDEASは文科省認可の大学組織ではないですが、大学院のようなものです、と説明すると、学生料金で利用できる施設が多いです。(ちなみに聞いてみた限りでは、まだ断られたことはありません。)



以上、隠れたイデアス生のメリットを紹介しました。
また!

[PR]
by ideas_blog | 2017-04-23 12:31 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

イデアス公開講座「はじめての国際開発論」

こんばんは。MEJIKARAです。最近はゼミの課題に追われ、電車の中で読書漬けの日々を送っています。(ちなみにMEJIKARAは、都内からの通学)

さて、イデアス公開講座「はじめての国際開発論」が、4月22日・23日(土・日) に開講されます。
IDEASで普段教えてくださっている先生方が講師となり、国際開発について講義を行います。場所もJICA東京(最寄りは、幡ヶ谷・代々木上原)ということで、海浜幕張に比べてアクセスも良いですね!IDEASの入学を考えている方もそうでない方も、国際開発・協力に少しでも興味がある方は、是非ご参加ください!

両日参加するのは難しい。。。。という方は、1日だけ参加ということも可能なようです!
1日目:今国際開発に何が起こっているのか(経済の視点)
2日目:今国際開発に何が起こっているのか(法律・政治・社会の視点)/受講者参加型討論

下記のリンク先に、講座の申し込み方法を含む詳細が記載されています。必要事項を記入の上、所定のメールアドレスに送る形のようです。ぜひ奮ってお申込みください!
http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Ideas/170422_ideas.html

e0367876_18010167.png
それではまた~。

[PR]
by ideas_blog | 2017-04-15 22:09 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

IDEAS授業の合間の息抜き

アンジュです。2回目の投稿です。

今日は、IDEASの授業で疲れた時の私のリフレッシュ方法をお伝えします。

誘惑にとても弱いので、せっかくいろんな新しい施設が充実している海浜幕張に電車通学していながら、
街には出掛けないようにしています。勉強に来ているのに、遊んでしまったら、本末転倒ですよね。

なので、疲れ切った時は、アジア経済研究所のシャワールームを利用して、リフレッシュしています。
男女別になっているので、気の弱い私でも、気兼ねなく使えます。
心底疲れている時は、体から悪い気や臭いが出ていそうだし、
体をキレイに洗い流す行為で、心身共に清められる気がして、ほっとリラックスもできます。
シャワーの後は好きな香水を付けて、良い香りに包まれていることで、また頑張ろうという気持ちが芽生えます。

あと帰り掛けに駅ビルのおにぎり屋さんで、作り立てのおにぎりを買って、電車で目立たないように食べてます。
マナー違反でヒンシュクかなと他のお客さんに迷惑を掛けているかもしれませんが、
京葉線は郊外に観光に行く電車だから良いよね と勝手に解釈して美味しくいただいています。
通学の行き帰りに電車から眺める東京湾は雄大でキレイで感動ものです。ゆったりとした気持ちになります。

家に帰ると体が疲れてしまって何もしたくなくなるので、
寝るまでに録画しているバラエティー番組をぼーっと眺めて過ごしています。
無職の人がよく見ていると宣伝されている、東京ローカルのMXテレビで放映されている
「5時に夢中」が1番好きかな。とてもテレビとは思えないくらい出演者の過激な発言が面白いです。
12時前後に眠くなるので、素直に寝ます。

他の人から見ると、なんて刺激のない生活だろうと、退屈過ぎると非難されそうですが、
学校の勉強を第1に生活しているので、十分満足しています。

別の機会に休日の過ごし方もお伝えします。

皆さんのお役に立つかどうか分かりませんが、
学校生活を成功させるためには、
自分のペースを作って、規則正しい生活をすることで、
上手くマネージメントすることが大事かな
と アンジュは考えています。

読んでいただき、ありがとうございました。
e0367876_20214546.jpg


[PR]
by ideas_blog | 2017-04-12 17:04 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

前期修了式、そして外国人研修生卒業

こんにちは。MEJIKARAです。

3月の上旬に、IDEASの前期の卒業式がありました。

外国人研修生18人と日本人研修生9人が無事前期の授業を終え、ついにポストグラジュエイトディプロマを授与されました!!!卒業式には、JETROの理事の方々や、多くの来賓の方々や、外国人研修生のホストファミリーの方々、お世話になった先生方が出席してくださいました。いつになっても、学位を授与されるということは非常に感慨深い瞬間でした。これらも、学位に恥じないよう、勉学にさらに励みたいと思います。

e0367876_17165860.jpeg
[学位名はPostgraduate Diploma in Development Studies]

外国人研修生のプログラムは、前期で帰国してしまうので、後期は日本人だけのプログラムとなります。後期は、アジア経済研究所の強みである地域研究を活かした、地域研究をトピックとした授業が多く行われるようなので、楽しみです。授業についても、このブログで少しずつアップロードしていければと思っています~。

では、また次回!


[PR]
by ideas_blog | 2017-03-18 16:26 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

サークル活動〜フランス語勉強会〜

トゥルルペです。
今回は、イデアス内で私的に行っているサークル的な活動?
(とでもいいましょうか。)であるフランス語の勉強会について話したいと思います。

そもそも私がフランス語を始めたのは、青年海外協力隊(イデアス入学前まで協力隊でした)の
応募時にフランス語圏に行きたい!と思い、応募締切りに間に合うように大急ぎで仏検3級を
取得して「フランス語出来るぜ!」アピールを面接で自信持って行えるようにしたいと思ったのがきっかけでした。
※結局応募締切に間に合わず、第一希望のカメルーンへも派遣されることはありませんでしたが(笑&泣)

それでも、協力隊として派遣されてから、最初の半年間は、
継続してフランス語を学習していて、なんとDELF A2(仏検準2級程度)を
ザンビアで取得することができました。(嬉)

それから約2年が経ち、現在のイデアス生活に至るわけですが、
この2年間、フランス語にはノータッチでした。

そんな中、イデアスに入学して、多くの国際開発援助に従事する方々から話を伺う機会があり、
フランス語が出来ると、国際開発援助業界で自身の活躍舞台を拡大できると知ります。
それで再度取り組んで仕事でも使えるレベルにしたいと思うようになり、
興味のある同期と一緒に勉強するようになった次第です。

勉強会では、4つのパートに分けて、以下のような感じで行っています。
  1. 確認テスト(15分程度)
  2. 会話の練習(20分程度)
  3. スピーチの練習(20分程度)
  4. 振り返り(10分程度)
※スピーチの練習は最近殆どできていませんが。。これから頑張ろう!

参加者の学習到達度は様々ですが、
色んな視点からの学習内容に対する疑問を全員で共有しながら、
コミュニケーションをとって理解を深めていけるのが凄く好きです。
独学では、身に付かなかった気づきが多くあります。

フランス語を勉強したいという人は、一般的な環境では
なかなかいないので本当に助かっています。
イデアスに入ってよかったと思うことの1つではありますよね。

e0367876_21504987.jpg
※勉強会の確認テストです。

[PR]
by ideas_blog | 2017-03-16 22:52 | 学校生活_その他 | Trackback | Comments(0)

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る