アジア経済研究所の図書館について


こんにちは。MEJIKARAです。

学校といえば図書館ということで、今回は、アジ研の図書館の紹介をします。

e0367876_17443529.jpeg

これが、アジア経済研究所が誇る図書館。30万にものぼる資料がここにはあります。この図書館に収録されているのは主に地域研究の書物。経済や社会学の学術書はもちろんのこと、地域研究には欠かせない現地の書物、様々な国のセンサス(統計資料)が保存されています。なかには、到底日本では入手不可能な本も含まれています。そういう図書は、わざわざ出張して買い集めることもあるそうですよ。アジ研の本気度がわかりますね。ぱっとみても日本語の本の方が少ないくらい、海外から集めた情報や研究成果に特化した図書館となっています。

あと、なんといっても、雑誌と新聞の種類が本当に多いです。様々な業界の専門誌や色々な国の新聞や雑誌が読み切れないほど置いてあるのが特徴的です。棚と棚の間を行き来するだけでも楽しいです。

また、様々な図書館とも提携しているため、アジ研の図書館に読みたい本がなくても、取り寄せてもらえます。イデアス生活の中で、レポート等を作成する機会もあり、私もついこないだ、このサービスを使って、今まで他の図書館から何冊か本を取り寄せました。

e0367876_18413808.jpeg

ちなみに、一般の方も利用できるので、是非訪れてみてください。(または、イデアスに見学に来たときにどうぞ!)

開館日や利用情報等のリンク先↓

[PR]
by ideas_blog | 2017-01-23 09:04 | 学校生活_その他

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)27期日本人研修生(2016-2017)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る