書籍紹介:「ユニセフではたらこう」、「ユニセフの現場から」

こんにちは。トゥルルペです。
前期ももう少しで終了です。
今日はミクロ経済学の試験があって、これで前期の試験はすべて終了。
あとは、外国人研修生を送り出すのみとなりました。

今回は、私が好きな書籍を紹介しようと思います。

和氣邦夫著「ユニセフではたらこう」、「ユニセフの現場から」

e0367876_23015485.png
e0367876_23061656.png












この2冊は、私のお気に入りで、
青年海外協力隊として活動している時に読み、
非常にモチベートされた書籍です。

国連やNGOでの具体的な仕事に関する様子がよく語られていますし、
それぞれの国連機関の特徴なども現場の視点で書かれていて、とても参考になります。
開発援助に興味があり、国連機関や国際NGOで働きたい方は、是非読んでみてください。

参考:
和氣邦夫さんインタビュー記事



[PR]
by ideas_blog | 2017-02-24 19:42 | 書籍(動画)紹介・参考書籍

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)27期日本人研修生(2016-2017)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る