サークル活動〜フランス語勉強会〜

トゥルルペです。
今回は、イデアス内で私的に行っているサークル的な活動?
(とでもいいましょうか。)であるフランス語の勉強会について話したいと思います。

そもそも私がフランス語を始めたのは、青年海外協力隊(イデアス入学前まで協力隊でした)の
応募時にフランス語圏に行きたい!と思い、応募締切りに間に合うように大急ぎで仏検3級を
取得して「フランス語出来るぜ!」アピールを面接で自信持って行えるようにしたいと思ったのがきっかけでした。
※結局応募締切に間に合わず、第一希望のカメルーンへも派遣されることはありませんでしたが(笑&泣)

それでも、協力隊として派遣されてから、最初の半年間は、
継続してフランス語を学習していて、なんとDELF A2(仏検準2級程度)を
ザンビアで取得することができました。(嬉)

それから約2年が経ち、現在のイデアス生活に至るわけですが、
この2年間、フランス語にはノータッチでした。

そんな中、イデアスに入学して、多くの国際開発援助に従事する方々から話を伺う機会があり、
フランス語が出来ると、国際開発援助業界で自身の活躍舞台を拡大できると知ります。
それで再度取り組んで仕事でも使えるレベルにしたいと思うようになり、
興味のある同期と一緒に勉強するようになった次第です。

勉強会では、4つのパートに分けて、以下のような感じで行っています。
  1. 確認テスト(15分程度)
  2. 会話の練習(20分程度)
  3. スピーチの練習(20分程度)
  4. 振り返り(10分程度)
※スピーチの練習は最近殆どできていませんが。。これから頑張ろう!

参加者の学習到達度は様々ですが、
色んな視点からの学習内容に対する疑問を全員で共有しながら、
コミュニケーションをとって理解を深めていけるのが凄く好きです。
独学では、身に付かなかった気づきが多くあります。

フランス語を勉強したいという人は、一般的な環境では
なかなかいないので本当に助かっています。
イデアスに入ってよかったと思うことの1つではありますよね。

e0367876_21504987.jpg
※勉強会の確認テストです。

[PR]
by ideas_blog | 2017-03-16 22:52 | 学校生活_その他

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)27期日本人研修生(2016-2017)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る