ウェブを駆使して英語やフランス語能力を無料で向上させる(2)

のりおです。
前回書き切れなかったので、今回も語学能力向上につかえる無料ウェブサイトの紹介です。
全て自分で使っているものです。

(なお、以前の記事に書いたように、私は英語がだいたいわかるフランス語学習者です。)


1. 東京外国語大学言語モジュール

文法や発音や会話を体系立てて学びたいなら、東京外国語大学言語モジュールをめっちゃおすすめします。
27言語ものモジュールがあり、大抵の人の学びたい言語はここで見つかるんじゃないでしょうか。


e0367876_19523053.png


大阪大学にも似た様なサイトがあるんですが、出来については、圧倒的にTUFSに軍配があがります。

e0367876_19565871.png

でも、もしTUFSのモジュールにないハンガリー語をやりたい、とかだったら大阪大学のサイトも見てみてください。

TUFSのモジュールの欠点は、日本語学習用のモジュールが、かなり漢字の多い日本語でのみ利用可能、という謎仕様なことですかね....海外の友人に勧めたくても勧められない。


ちなみにIDEASのフランス語勉強会でもこのサイトの会話モジュールを使って聞き取り、会話練習をしています。
e0367876_17213234.png

2. NHK world

リスニングを強化したいなら、NHK World でシャドーイングなどしてもいいかもしれません。NHK Worldは18ヶ国語でニュースを発信しています。スクリプトも付いているので、語学学習にもつかえます。ただレポーターが日本語なまりの時があります...ニュースキャスターはそうではないんですけれど。
e0367876_20093882.png


ちなみにフランス語ならTV5 mondeの方がオススメです。
NHKのニュースの聞き取りは、内容が政治や凄惨な事件で、疲れたときに聞くと心が重くなるときが.......
TV5 mondeの言語学習ページでは、レベルごとの教材が用意されているのが、ありがたいです。
e0367876_20070630.png

3. Lang8
ライティングを伸ばしたいかたに。
e0367876_10324097.png


ログインして、自分で書いた文章を投稿すると、その言語のネイティブが添削してくれます。


e0367876_10332237.png

上記はわたしのフランス語の文章の添削内容。見やすいですよね。添削内容についての質問もできます。

ハテナの前にはスペースがいるよっていうことまでキッチリ教えてくれる方を見つけたわたしは、すかさずLang8上で友達申請しました。自分の学習言語を母語とする方とサイト上で友達になっておくと、その人のフィードに自分の書いた文章が表示され、添削がつきやすくなります。

自分も、お返しに日本語学習者の書いた文章を添削してあげましょう。
正直なところ、英語は、学習者が多すぎて添削がつくのが遅いです。
IELTSや TOEFLで高得点を目指すかたは、きちんとアカデミックライティングを学んだネイティブが提供しているサービスを探してお金を払うのが一番だと思います。(IDEASに入学してしまえば、英語の授業で来られる先生にお願いできます)


以上、参考になる情報が少しでもあれば、幸いです!


[PR]
by ideas_blog | 2017-06-13 18:54 | TIPS

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)27期日本人研修生(2016-2017)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る