大学院生の研究を助けるライフハック

のりおです。
備忘録がてら、自分が早めに知っておきたかった、大学院生活=研究と論文執筆を楽にするデジタルツールを紹介しておこうと思います。
若干雑ですいません。あとはキーワードから各々ググってくだされば幸いです。

研究者向けSNSへの登録
近い分野の研究者の動向・交流などに。
私は交流に使ったことがないので何も言えませんが...(同級生はFacebookかWhatsappで連絡をとるし指導教授はメール。)
知人でないがコンタクトを取りたい、しかしLinkedInには居ない、所属先で公開されているプロフィールに連絡先がない、単にSNS上で発信しているからフォローしておきたいなんてときに使うのかな、と思っています。
e0367876_07255570.png
https://letterpress.information.jp/science/glossary/sns/academia-edu


「Academia.eduとは2008年イギリスでサービスが開始された、研究者の情報交換のためのSNSであり、主に研究者自身が研究論文や講演などを登録し、登録した研究分野情報を共有することができる研究者に特化したSNSプラットフォームです。...しかし現在では自分が登録した(興味を持った)ニュースフィードについて最新情報(最新の論文)が入手できるというサービスが主体になっております。」らしい

研究インパクトの可視化も。この機能、重要。これと、研究同士の関連性の可視化機能が十分に発達したらもう一回研究というものをしたい。-Sciencescapeという会社が論文引用カテゴリ関係性を可視化する技術を開発している(下画像)からそのうち,,,
e0367876_07454480.png
http://current.ndl.go.jp/node/21630


「コンセプトは、まさに研究者のためのFacebookといえるでしょう。実に300万人を越える会員登録があり、中でも医学と生物の会員を合わせると、3分の1にあたる100万人を優に越えている」らしい。
「自分の専門分野に近い他のメンバーの論文や実験データを閲覧したり、 メンバー同士で意見や質問を交換したりもできます。また、研究関連の仕事情報を掲載するスペースもあり、就職活動にも利用されてい」るらしい


おすすめ論文アラート

論文情報のアップデートはキリがないのでそれを自動化。これはやっておくと自分で見つけられなかったものが偶然おすすめに出てくることもあって、なかなか良い機能だと思っています。メールがたくさん来ますが、フォルダをわけてメールをためておくと、「あの論文なんだっけ...いつかのメールで見た...」ってときにメールボックスの検索ができます。
e0367876_07432399.png
http://www.aomoricgu.ac.jp/library/files/ScienceDirect.pdf


Google Scholar Alerts、scopusや academia.eduの機能、feedlyなどのRSSリーダを利用するのもおすすめです。
(*Scopusとは:こちらこちらにかいてあります。)


研究ライフハック系の情報をアップデートする
ライフハックと題した記事を「ライフハック系の記事を読め」といってまとめるのは強引なのは承知ですが....効率を上げるための情報収集で大事なのは、何が自分に合っているか試してみて取捨選択することだと思います。
私の雑な紹介が導入部であっても、自分でより調べてみて自分にあった方法を見つけて頂けたら幸いです。

『ライフハックで雑用上等: 忙しい研究者のための時間活用術』なんて本も売っている。evernote活用法とかも含め新しめの情報管理技術ものっていて目次を見る限りわりと便利そう,,,(回し者ではない。悩める者のひとりです)
渡部 昇一『知的生活の方法』 、梅棹 忠夫『知的生産の技術』 あたりを読んでから読むと良いのかもしれない。具体的な学生レベルの論文執筆手法の本に関してはこちら。文献管理ソフトの比較記事はこちらそしてこちら。母語の黙読・英語の文法理解に問題がないのに英語を読むのが遅いっていう方はこちらの速読法。(subvocalisingのせいで読めていない方おおいかも)


また、「研究活動や論文執筆とその周辺に関するライフハック的なこと~主に文系~」というまとめが [仲見満月の研究室] というサイトにあるのも発見しました。大学院始まるときに知りたかった...そしてコツコツ記事を書き溜めて、投げ銭用にamazonほしいものリストを公開しているの、偉い。
私は書く元気もないのに、できる研究者の要領の良さはほんとすごい。



わたしもそろそろはてなブログでも作ったほうが良い気がしてきました。

というところで、今日は終わりたいと思います。


P.S: どなたか人文系の総説の引用文献? レビュー文献専門のジャーナルやサイトやtwitterアカウントや、とにかく分野と研究の進み具合を概観する読み物が集まっているサイトやサービスがあったら教えてください。


[PR]
by ideas_blog | 2018-05-14 10:16 | 留学先から

国際協力/途上国開発の専門家を養成するアジア経済研究所開発スクール(IDEAS/イデアス)27期日本人研修生(2016-2017)の生活を綴ったブログです。授業の様子や大学院・進路・奨学金情報をお届けします。IDEASの公式ホームページはこちら(http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas )海浜幕張駅から徒歩10分、見学も可能です。


by IDEAS_student_blog
プロフィールを見る